• 探す
  • 使う
  • 知る
蔵書を探す
千葉大学で所蔵している資料を検索します。
電子ジャーナルについては電子ジャーナル AtoZから検索します。
(特殊資料は「さらに資料を探す」から探します)
さらに資料を探す
千葉大学で所蔵している特殊資料や、他の図書館の所蔵資料等を検索します。
研究成果を探す
[CURATOR]に蓄積されている千葉大学の研究成果を検索します。
電子資料を探す
電子ジャーナルやデータベースなどの千葉大学で利用可能な電子資料を検索します。
学習資料の推薦
千葉大学の学生および教職員の方は、附属図書館に備えてほしい資料を推薦できます。(学内限定)
利用案内
附属図書館の利用方法をご紹介します。
本館のサービス案内施設案内
学外の方へ
附属図書館の利用・見学を希望される学外の方の手続き等についてご紹介します。
お問い合わせ先
附属図書館へのお問い合わせ先です。
MyLibrary
貸出の延長や予約状況の確認、返却期限3日前通知メールの設定、文献の取り寄せなどができます。
学習サポート
アカデミック・リンク・センターとの連携による学習サポートを行っています。
・学習支援デスク
・ガイダンス・講習会
・PCサポートデスク
・授業資料ナビゲータ
・インフォメーションシート
・コンテンツ制作室
お知らせ一覧
附属図書館からのお知らせを掲載します。
開館カレンダー
附属図書館3館の開館時間をお知らせいたします。
使う

本館サービス案内

詳細についてはこちらの本館利用案内[ PDF PDF ]をご覧ください。

図書館利用のルール

・入館の際には学生証が必要です。(教職員は職員証が必要です。)
・貸出手続きの済んでいない資料は無断で館外へ持ち出さないでください。
 禁帯出資料(雑誌・参考図書等)は貸出できません。
・館内での飲食は禁止(ただし密閉できるフタ付の飲み物,中庭とテラスでの軽食は可)です。
・館内は全館禁煙です。
・図書館の資料は大切に扱ってください。
 借りた図書を紛失・汚損・破損した場合、弁償していただきます。
・その他、職員の指示に従ってください。

エリア別案内

・携帯電話・ノートパソコン等の利用は原則として下の表の通りです。エリアによって異なります。
L棟静寂閲覧室 ・K棟
・L棟一般閲覧室
・N棟
・L棟1Fラウンジ
・L棟2Fコミュニケーションエリア
I棟
会話 × ×
タッチパネル操作の機器(※1)の利用 
キーボードがある機器(※2)の利用
イヤフォンの利用
×
携帯電話:通話(※3) × × ×

  ※1 タブレット型パソコン・携帯電話(メール・アプリ)
  ※2 パソコン・電卓・電子辞書
  ※3 携帯電話(通話)は、N棟のゲート外、L棟2階通話エリア,中庭、テラスでは可能

【1階中庭】
・利用時間 開館後~閉館15分前まで
・手で食べられる軽食(パン・おにぎりなど)、ふたつきの飲み物の飲食を可とします。
・ゴミは各自で持ち帰るか、図書館入口ゲート近くのゴミ箱に捨ててください。
・雨の日や風の強い日はご利用できません。

【3階テラス】
・利用時間 平日9時~16時50分
 自動で16時50分に施錠されますので必ず時間までに館内にお戻りください。
・手で食べられる軽食(パン・おにぎりなど)、ふたつきの飲み物の飲食を可とします。
・ゴミは各自で持ち帰るか、図書館入口ゲート近くのゴミ箱に捨ててください。
・悪天候時やデッキがぬれている時など、状態の悪い場合のご利用はできません。
        

利用できる日時は

                            
開館時間
授業期間 平 日 8:30-22:30※
土・日・祝 10:30-18:00
休業期間 平 日 9:00-16:45
土・日・祝 閉 館

  ※8:30から9:00までの利用内容は、図書館利用証所持者の入館、開架図書の閲覧、
自動貸出返却装置による図書の貸出返却及び教育用端末の利用、とします。


休業期間中の土曜日・日曜日・祝日、年末年始は休館です。
また、館内整備等のための休館があります。
開館カレンダー[ 本館 ]をご覧ください。
臨時の休館については、図書館WebページのTopics、Twitterfacebookでお知らせします。

貸出冊数・期間

                            
利用者区分 貸出冊数 貸出期間
学部学生・別科生・研究生・専攻生・専攻科生・
委託研究生・特別研究学生
10冊 3週間
(予約が入っていない場合に
3回まで延長可)
大学院学生 15冊
特別聴講学生・科目等履修生・連携教育協定高校生 5冊
教職員・名誉教授・グランドフェロー・研究従事者 20冊

・自動貸出返却装置で、貸出・返却・延長が行えます。
My Libraryで、貸し出し状況の確認、延長が行えます。
・閉館時は入口横の図書返却ポストにご返却ください。
・返却期限を過ぎると、過ぎた日数に応じて図書・館内施設・貸出用端末等が借りられなくなります。

資料を探すには

千葉大学附属図書館蔵書検索(OPAC)で、学内の所蔵を検索できます。配置場所「本館…」が、本館内にある資料です。 貸出中の本の予約、亥鼻・松戸分館の資料取寄せはOPACから行えます。 千葉大学では、電子ジャーナルで利用できる学術雑誌も多くあります。 [電子資料を探す]よりご確認ください。

資料をコピーする

館内のコピー機を利用して有料で所蔵資料を複写することができます。 掲示されている規程を守り、「文献複写申込書」に記入の上、複写してください。

学内に必要な資料がない場合

千葉大学に求める資料がない場合は、他の図書館の利用が可能です。
1. 他の図書館から借りる(送料実費)
2. 他の図書館からコピーを取り寄せる(送料・コピー代実費)
3. 他の大学図書館へ行って調べる(紹介状が必要な場合があります。紹介状の発行についてをご参照ください。)
1、2は、My Libraryからお申込みください。
(学内の方のみへのサービスです)

総合カウンターで借りられるもの

名称 利用可能者 利用可能時間帯 備考
Mac(MacBookPro) 大学院学生、学部学生 開館30分後~閉館1時間前
Windows10
(TOSHIBA dynabook)
Windows8
(TOSHIBA dynabook)
Windows7(Sony VAIO) 端末が起動するまでに4分程度かかる場合があります。
Mac(iPadAir2) 「ビデオ」ボタンからアカデミック・リンク・センターが作成した動画コンテンツの一部が見られます。
電子辞書
(英語/フランス語・ドイツ語/中国語・朝鮮語)
閉館15分前まで 借りるときにご希望の言語をお伝えください。
プロジェクタ 学内利用者(教職員、大学院学生、学部学生等)
手提げカバン ご利用後はご都合の良いときに総合カウンターに
ご返却ください
グループ学習室(2)(3) 平日3時間以内
(空いていれば延長可)、
閉館15分前まで
※1か月前から予約可、当日申込可(平日16時30分までにお申込みください)
定員3~8名
詳細はこちら[ PDF PDF ]
グループ学習室(1)(4) 定員3~18名
詳細はこちら[ PDF PDF ]
研究個室 教職員、大学院学生、名誉教授、グランドフェロー 平日3時間以内
(空いていれば延長可)、
閉館15分前まで
※予約不可、
当日申込のみ可
定員1名
詳細はこちら[ PDF PDF ]
               

アジア経済研究所図書館の利用について

千葉大学附属図書館は、アジア経済研究所図書館と相互利用に関する覚書を締結しました。これにより、お互いの図書館をより便利に利用できるようになりました。どうぞご活用ください。
*詳細はカウンターまでお問合せください。

個人貸出の手続き方法
1.千葉大学附属図書館本館総合カウンターで申請書にご記入のうえ、平日9:00-16:30までにお申込みください。
(メール、電話での申込みはできません。)

2.アジア経済研究所図書館カウンターで職員証/学生証を提示し、1の申請書を提出してください。利用者カードが発行されます。図書館共同利用制度のページもご参照ください。
<利用者カードの有効期限>
カード交付日から交付年度3月31日まで(更新可)
<アジア経済研究所図書館の貸出条件>
・貸出冊数 10冊
・貸出期間 一般図書 30日間、統計図書 14日間
<アジア経済研究所図書館での交付時間>
平日、第1・3土曜の開館時間10:00~18:00

千葉大学附属図書館トップページへ